HOME>夏特有の事故について

夏特有の事故について

夏特有の事故について

七月に入り夏らしい暑さ、梅雨時期も合わさりうだるような暑さが続いていますね。

この時期は水分補給も大変重要ですが、それ以上に安全運転をこころがけたいじきでもあります。

夏は開放的になりやすく、外出の機会も増えエアコン全開でも集中できにくくなります。

夏特有の疲労による過労運転

夏特有の疲労による過労運転

暑さと湿気により自覚のない内にに疲労がたまり交通事故につながるケースも増えます。

眠気によるまどろみ運転や暑さでイライラしてしまい、スピードの出し過ぎになる傾向もあります。

イライラもそうですが、運転中に眠気や疲れを感じたら速やかに休憩して下さい。
どちらも重大な事故につながる危険な行為です。

もう少しで家に着く!といって事故になってしまったら目も当てれません。

夏は特有の開放感から、スピードの出し過ぎや飲酒運転を招きやすい季節です。

いつも以上に安全運転を心がけましょう。

よくある質問

症状が軽くても診察してもらえますか?

はい、もちろんです。とくに交通事故治療において、軽いと思っていた症状があとで後遺症を呼ぶこともあります。 どれだけ軽い症状でも早めの来院をおすすめします。

しっかり治すために必要な治療時間はどのくらいですか?

病状により異なります。お仕事や日常の生活に無理のない範囲で通院できるように計画をたてることも可能です。 ぜひお気軽にご相談ください。

適用可能な保険を教えてください。

健康保険、労災保険はもちろん、交通事故時については自賠責保険などが適用可能です。

予約は必要ですか?

予約は必要ありませんが予約優先制となります。
初めてお越しの方はカウンセリングと検査にしっかりと時間をかけますので30~40分程お時間をいただきます。




予約優先制について

当院概要

▲ページトップに戻る